schedule

2018.9.15(土)

THE STORY

9月15日土曜日に、渋谷の新たなイベントスペース”Studio Freedom”にロサンゼルス出身のプロデューサーであるNosaj Thingが登場。

LA屈指のパーティローエンドセオリーにフライング・ロータスらとともに出演するなどローカルでの人気を博し、現在ではケンドリック・ラマーのプロデューサー、レディオヘッド、フライング・ロータス、ジ・エックス・エックスらのリミキサーとして注目を集め、ベックが監修を務めたフィリップ・グラスのリミックス・プロジェクトにもその名を連ねるなど、LAビート・シーンの枠を超えて人気を集めている。

彼が日本での認知度を高めるきっかけとなったのが、PerfumeのLIVE演出を手がけ、リオ五輪の閉会式で大成功を収めた真鍋 大度が手がけたMV「Eclipse/Blue」であろう。

今回のイベントではNOSAJ THINGと真鍋 大度が出演するプレミアムな一夜である。

開場 19:00 / 開演 20:00 / 終演 23:00

Door : ¥3,000 / ADV : ¥2,500
e-チケット

https://iflyer.tv/ja/event/306707/

Artist

[ SHOW ]Nosaj Thing

真鍋 大度

YOSHIROTTEN

ShioriyBradshaw

Nosaj ThingLAを拠点に活動する27歳のプロデューサー/ミュージシャン/DJであるノサッジ・シングことジェイソン・チャング。話題のラッパー、ケンドリック・ラマーのプロデュースを務めるなど、同郷のフライング・ロータスも早くからその才能を認めている。また、リミキサーとしてもその手腕は高く評価されており、これまでにレディオヘッド、フライング・ロータス、ジ・エックス・エックスらの楽曲を手掛け、ベックが監修を務めるフィリップ・グラスのリミックス・プロジェクトでもアモン・トビン、コーネリアス、タイヨンダイ・ブラクストンら錚々たる面子の中にその名を連ねている。もはやLAビート・シーンの枠を超えて、インディ・ロック層からも熱い支持を集める中、待望のセカンド・アルバム『Home』が12/22にリリース決定。アルバムにはチルウェーヴ・シーンを代表するアーティスト、トロ・イ・モアが参加。現在、ブロンド・レッドヘッドのカズ・マキノを迎えた先行シングル「Eclipse/Blue」が公開中!国内盤はボーナス・トラック追加収録予定。

真鍋 大度1976年東京生まれ。
東京理科大学理学部数学科卒業、国際情報科学芸術アカデミー (IAMAS) DSPコース卒業。
Jeru the Damaga、GrouphomeバックDJ、ラフォーレ・グランバザールTVCM作品提供、Perfume東京ドームコンサートサポート、やくしまるえつこミュージックビデオ制作などジャンル、フィールドを問わずプログラミングを駆使して様々なプロジェクトに参加。
文化庁メディア芸術祭優秀賞1回、審査員推薦作品選定7回、
2009年 Prix Ars Electronica デジタルミュージック部門審査員、
2011年 Prix Ars Electronica インタラクティブ部門準グランプリ。

YOSHIROTTEN1983年生まれ魚座。グラフィックアーティスト、アートディレクター、デザイナー。 多くのレコードジャケットやファッションブランドとのコラボレーション、パッケージ、広告に至るまで幅広く活動中。

ShioriyBradshaw2006年よりDJ活動スタート。地元仙台で活動を開始し、現在は東京を拠点に各地方、アジアなどの海外でも活動中。クラブでのプレイはもちろんのこと、ラジオ番組やライブストリーミング、Sound Cloudなどのプラットフォームを活用した活動も積極的に行っている。近年では、大手ファッションブランドや新鋭ファッションブランドのレセプションパーティーやインストアイベント、また数々の来日アーティストを招致したイベントでサポートアクトを務める。またラジオパーソナリティーやイベントオーガナイズ、ディレクション等も務めている。
Hip Hop, R&Bをベースとしながらも様々なジャンルをクロスオーバーさせるプレイが彼女のスタイル。
2014年には「burn world DJ CONTEST 2014」と「ROAD TO OUTLOOK_JP 2014」にてセミファイナリストとして勝ち残る。
2016年に自身初のMIX CD「NOVA」をリリース。